2011年2月定例会の実施報告

2011年2月定例会の実施報告をいたします。 1.日時…

活動紹介 定例会報告

2011年2月定例会の実施報告

2011年2月定例会の実施報告をいたします。

1.日時:2月19日(土)
 勉強会:13時〜17時

2.場所:テクノプラザ

3.内容

(1)PGLの理解 IT導入フェーズ(担当者:藤田)

 ITコーディネータプロセスガイドラインのIT導入フェーズの概要説明および意見交換を行った。
 次回は、予定していたPGLの理解「ITサービス活用フェーズ」は、休みにする。

(2)中小企業が使えるITサービスについて(担当者:藤田)

 ASP-SaaS研究会の発表資料「ASP、SaaS、PaaS、クラウドとどう付き合うのか」を元に、ITコーディネータとして、これからクラウドとどう関わりあっていくが良いのか意見交換を行った。
 「チームえびす事例セミナー」で、高島先生は、クラウドを活用した方が良いと言われていた。愛媛県は、回線が遅いという問題がある。
 愛媛県では、どう対応するのが良いか検討する価値はある。等々意見交換を行った。

 今後も、クラウドについて、継続して検討していく。

(3)事例勉強会(担当者:藤田)

 経営戦略企画書を作成した事例の発表と意見交換を行った。
 今回、中間支援者であった、えひめ産業振興財団 徳永課長にも参加いただき中間支援者としての目線での意見も聞くことができた。
 お客様と支援者の目線は違う。まずは、お客様のやりたいことを解決してから、援者としてやりたいことを実施しないといけないのではないか。
 等々意見交換を行った。

 今後も、事例の勉強会は継続していく。

4.次回予定

 日時:4月23日(土)
    13:00〜13:30 理事会
    13:30〜17:00 定例会
 場所:テクノプラザ愛媛(予定)
 幹事:門田様(定例会の幹事)
 定例会内容:
 (1)事例勉強会(渡部氏)
 (2)コーディネータ研修(経営者)の発表(村中氏)
 (3)その他

 (1)か(2)どちらか開催できるよう、村中氏に調整いただく。

ページトップへ戻る
Copyright © ITC Ehime Nonprofit Organization All Rights Reserved.